トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中
商品2点追加しました。

ステーショナリーに、「ボロボロになった古紙がいとおしい 1920年の小冊子」
「英国紳士の宝物? イギリス切手の初版封筒 15(イニゴ・ジョーンズ)」

PAP-0902-023_01.jpg PAP-0805-019_05.jpg

今日は、ふるーい味のある
紙もの2点のご紹介です。

ぼろぼろに日焼けした色合いが素敵な小冊子は、
1920年にドイツのベルリンで発行され、
その後フランスで保管されていたもの。

この味わいはまさに、アンティークならでは。

内部にまで装飾的で美しい字体が使われていて、
コピーしていろいろな用途に使えそうです^^


もう一点は、ファーストデイカバーといって、
イギリスで記念切手が発売された時にだけ発行される、
その記念切手ことを説明したシートが入った
限定デザインの封筒セット。

今回は、有名な建築家のもので、
それぞれの建築物を描いた切手がまた、かわいいんです♪
20100531日(月)ネットショップ新着情報コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

アンティークKOKON*

Author : アンティークKOKON*

イギリス&フランスの
アンティーク雑貨のお店
『KOKON*』の新着情報を、
写真や裏話をまじえてご紹介
しています。

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
記事一覧
コメント & お返事
トラックバック
RSSフィード
お客様のサイト